Wi-Fi環境構築

わざわざLANケーブルを繋がなくても対応機器でインターネットの利用が可能になる接続方法がWi-Fi(ワイファイ)です。
無線LANのブランド名であり、対応機器は業界団体に認定されたものであるのが特徴です。

Wi-Fiを利用することにより、冒頭で述べたようにLANケーブルが不要になるため、家のなかの見た目のよさが線のせいで損なわれることがありませんし、線のほこりを取り除いたり、線をはわせている床や壁の掃除に煩わされたりすることがなくなります。
また、複数のPCなどを同時にインターネットに繋ぐことができ、高速通信で動画視聴などがスムーズです。

Wi-Fiを利用するには親機=アクセスポイントのほか、子機=Wi-Fi対応のデジタル機器が必要になります。
親機か子機のいずれかがWi-Fi非対応の場合、インターネットを利用することができません。
親機としてはWi-Fiルータ、モバイルルータ、Wi-Fiスポットが代表的で、子機としてはパソコン、スマートフォン、タブレット端末、ゲーム機、デジタル家電などが挙げられます。

また、導入方法に関してですが、自宅のインターネット環境にWi-Fiルータを接続して使用する方法、モバイルルータを導入する方法、Wi-Fiスポットまで足を運ぶ方法があります。
このサイトではさまざまな導入のしかたについて、インターネットにあまり詳しくない人でもわかるよう、情報をまとめています。
Wi-Fiでインターネットを利用したいと思っている人はぜひ内容をご覧になってください。


[注目サイト]
LANケーブルを繋がなくてもインターネットの利用が可能になるポケットワイファイを比較しています ―> ポケットワイファイ